pHショック

先週、ブラックネオンテトラを1匹追加した。
ネオンテトラの群れの中に1匹ブラックがいるとなんとなく映えるかなぁと思って。

温度合わせ後、熱帯魚店の飼育水ごと自宅の水槽に入れた。
数時間後、pHショックと思われる症状のネオンちゃんが2匹ほど。
うち1匹は重症で、仰向けになって水面に浮いていた。

もう駄目だと思って、回収しようとすると、驚いて泳ぎだす。
また、数分すると、水面にまるで死体のように浮かんだ。

もう見ていられなくなって、何度も回収しようとするが、同じだった。

ネオンちゃんの生命力を信じて何もせず、ただ待つことにした。

長かった。

2日後、なんと、周りのネオンちゃんとともに元気に泳ぎ回り、既に
どれが病気になったネオンちゃんかもわからなくなった。

今回は良かったものの、僕の水槽はかなり小さいから、少しの変化にももっと注意を払わないとな。
b0022361_21321886.jpg

左よりの白色はアルビノネオンテトラ。
真ん中の黄色はグッピー稚魚(結構成長したな)。
右よりの黒色はブラックネオンテトラ。

僕のcameraじゃこの辺が限界のようだ。
by queen4jp | 2010-02-16 21:11 | 熱帯魚

通りすがりのニャン


by queen4jp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30